ランドカジノではVIP客に対してホテルの宿泊代や食事代が無料にすることはありますが、ギャンブルに使う資金を提供することはありません。しかしオンラインカジノでは顧客獲得や維持の為のプロモーションとして、各社競い合うようにギャンブルに使える賭け金としてのボーナスを提供しています。またオンラインカジノを探す際に一番気になるボーナスが「ウェルカムオファーボーナス」とよばれ、ジ初めて入会するプレイヤーの皆さんに提供されるボーナスになります。オンラインカジノボーナスは軍資金としての利用のみならず、「賭け条件」を満たせば現金として引き出すことも可能です。賭け条件とは、簡単に言うと出金条件です。例えば賭け条件が30倍とされていたら、“ボーナス額X30倍=出金するために必ず遊ばないといけない賭け金額“とされるルールです。

ボーナスにも色々と種類があります。先ずは最初に登録を済ませるだけで貰える「入金不要ボーナス」を提供しているオンラインカジノもあります。金額は数千円程度と決して大きくないですがタダで貰えることはラッキーです。そしてほぼ全てのカジノサイトが競い合うように提供しているのが「初回入金ボーナス」です。ボーナス額は入金する金額と同額で、上限300ドルから1000ドル程度が提供される為、自分が入金した金額を2倍にしてくれる人気ボーナスでダブルアップボーナスともいわれたりするウェルカムオファーの一つです。このボーナスの賭け条件は30倍とか40倍が一般的です。その他、スロットで最初の何回かを無料で回せる「フリースピン」や条件を満たせば貰えるキャッシュバック、オリンピック等のビッグイベント開催中に提供される特別ボーナスなどもあります。

2020年最高のボーナス

初回入金ボーナスは金額が大きいので魅力的ですが、現金化する為の賭け条件クリアーするのは簡単ではありません。しかし人気上昇中のカジノ界のニュースターの「ギャンボラ」では、賭け条件無しのキャッシュバックシステムである「ギャンボラプラス」が提供されています。遊べば遊ぶ程、まるで買い物でポイントが溜まる様に、ボーナスが加算され、提供されたボーナスは「無条件」であなたのものになるのです。いくら賭けるといくら貰えると金額は公表されていませんが、ボーナスのレートが上がるサービスタイムもある様です。この様に100%保証されたボーナスを提供しておるカジノは他にはありません。その他ギャンボラでは、初回入金後24時間以内に入金額を2倍に出来なかった場合は最大40ドルまでキャッシュバックしてくれる有難いボーナスも提供しています。

次にボーナスの額で注目したいのは「ラッキーカジノ」です。初回入金ボーナスがなんと最高で1500ドルも貰えるのです。しかもチャンスは初回から3回目の入金まで与えられているのです。1回目の入金では入金額の100%で最大500ドル、2回目は25%で最大500ドル、3回目は50%で最大500ドル。賭け条件はそれぞれ25倍となっていますが、チャンスは3回も与えられているので、獲得するチャンスは広がります。その他、指定されたゲームで条件をクリアーし、より多くスピンさせた上位プレイヤーに賞金が与えられる等の楽しいイベントも定期的に開催されています。

自分に合ったのボーナスの選び方

先ず初めてオンラインカジノで遊ぶのなら、「入金不要ボーナス」はゲットしたいところです。カジノ探しで、「オンラインカジノボーナス」等のワードで検索すると、多数のオンライン情報サイトにヒットします。その情報サイトで紹介されているカジノサイトからリンクして登録すると登録ボーナスが貰えるキャンペーンが行われているので、利用するとお得です。初回入金ボーナスは、例えば情報サイトのリンクから、日本で大人気の「カジ旅」に飛んで登録すると40ドルが提供されたりします。 その他情報サイトのリンクからアクセスした場合100回分程のフリースピンが提供されることもあります。

そして、金額的に魅力の「初回入金ボーナス」ですが、「賭け条件」をクリアーすのが大変です。なので、賭け条件の倍率は少なければ少ないほどありがたいです。前記した「カジ旅」も賭け条件が20倍と大変低い設定になっていますが、その他、日本でナンバーワン人気を確保している、ベラジョンカジノも賭け条件が20倍と低いのでお勧めです。例えば100ドルのボーナスを貰うのに、賭け条件が40倍だと次の入金をするまでに4000ドルも賭ける必要がありますが、20倍だとその半分の2000ドルだけで良いので確率はグンと上がるわけです。

スロット・スポーツ・ライブカジノ、どのゲームを選ぶべきか

賭け条件の重要性と共に覚えておかなければならないのがゲームごとのカウント率です。カウント率が100%のゲームであればベット額のすべてが出金条件にカウントされるけど、カウント率が10%のゲームだと、ベット額の10%のみしか出金条件としてカウントされないのです。例えばカウント率が100%で100ドルボーナスで賭け条件30倍としたら3,000ドル賭ければ良いだけですが、カウント率が10%ならその 10倍の30,000ドルも賭ける必要があるので、ボーナスゲットの確率はかなり下がります。

多くのオンラインカジノでは、スロットのカウント率は100%に対して、スポーツやライブカジノ(バカラやルーレットなど)は10%~15%に設定されていることが多いです。その理由として考えられることは、スロットの様なコンピューターゲームなら、サーバーにゲームをプレイできる環境を整えると世界中のプレイヤーを相手に展開できるネットビジネスの長所を最大限に活かせるので、その分ボーナスとして還元できますが、ライブカジノでは人件費や家賃等の固定経費が嵩む状況で、テーブルで同時にプレイできる人数が限られるので、どうしても条件が厳しくなってしまいます。なので結論はボーナスを貰うのならスロットで遊ぶのが一番です。